09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017.04.13 (Thu)

まじょるかクロニクル②

majohis.png

意外と続いた第2回
【領土デビューから休止期】2010~2011

2010年1月 Annwnに加入
というわけで、Lv93・装備は適当・対人未経験というまさにゴミキャラなのにも関わらず、恥知らずにも領土ギルドに加入したまじょるかさん。ここでうっかり領土戦にハマります。
当時はまだAnnwnも発足したばかりの弱小G(失礼)で、私が入ったころは領土数0だったこともありました。
しかし少人数ながら領土に対してはみんなド真剣で、初心者の私に領土戦のいろはをすべて教えてくれたり、ろくでもない装備しかもっていない私にお古を貸してくれたり(それでも当時の私には手の届かないような貴重品だった)、TAマントを取らせてもらったり、大変にお世話になりました。本当に楽しかったなー。
私も少しでも勝利に貢献できるように、Lvを上げ、装備を整え(当社比)、めくるめく新しい体験にすっかり夢中になっていました。
しかし残念ながら一緒にAnnwnに移籍した夫1氏は領土戦そのものになじめなかったようで、すれ違いが増え、後に離婚。まじょだけが残りました。

その年の半ばごろから一緒に遊ぶようになったのが、Annwnで出会った後の夫2氏です。(結婚するのはずいぶん後)
夫2氏は元魔導メインだったので、対人の基礎を教えてくれたり、ダンジョン周回やTAのやり方を教えてくれたり、非常に勉強になりました。あと、相当に顔が広い人だったので、彼を通して友達がめっちゃ増えたのも感謝してます。

2010年末 はじめての領土動画
まじょはその後も領土に没頭し、Gメン募集のためにRと露店を24時間出しっぱなしにしていたら、当時メインだったノートPCがまんまと熱暴走で死亡。その日のうちにダッシュで〇マダ電機にかけこんで新PCを購入。
どーーーしても領土動画が撮りたかったので、ややスペックの良いタワー型にしました→今はサブPCとして地味に活躍中(瀕死)。
そしてこの年の年末に初めての領土動画UPにいたりました。Zoomeとかマジなつかしいっすね。
でも動画をUPするようになってから、自分の動きを客観的に見れるようになったり、見た人からアドバイスもらえるようになったり、領土の腕は飛躍的に上がった(当社比)ような気がします。うまく動画編集できるようになるまで本当に大変だったけど、やってよかった。

2011年 精霊とかけもち
ふと気が付くと、辺りは輪廻ブームになっていました。
通常輪廻なので、もちろん魔導はイラナイコ。まったくお声もかからないし、周りに比べて装備もどんどん遅れていきます。
一人でトボトボ祖龍を歩きながら(涙)これはまじでヤバイと思い、それまでずっと魔導一筋(しかこなす能力がなかった)だったのが、一念発起して精霊を育てることに。
なんとかDに行けるように精霊を育て、領土が終わったらすぐに魔導の装備を精霊に着せて、輪廻などに通う日々でした。
年の後半になると、輪廻装備の作成もほぼ完了し、装備強化の限界が見えてきたので、せめてLvあげをコツコツがんばろうと今さらながら夫2氏と結婚。でも夫婦クエ何回やったかな・・・あんまり記憶に・・・アレおかしいな?目から汁が・・・


2011年 念願のサーバートップ→休止するまで
確か2011年の初頭だったと思いますが、順調に成長を続けたAnnwnは、当時ベテルNo.1ギルドだった乱舞を初めて破り、名実ともに大手領土ギルドの仲間入りをします。ほどなくして所有領土数No.1にもなり、創立以来の悲願を達成。
ますます領土戦も盛り上がり、動画を作る手にも力が入ります。
毎回、領土のあとに日課やDをこなし、そのあと深夜まで動画編集をして朝までにUPするという生活が、次第に私生活を圧迫していきました。
リアルの話で恐縮ですが、実はAnnwnにいた約2年間、たまたまですが社内のめっちゃヒマな部署に配属されていたんですね。
しかし2012年からめっちゃ忙しい部署に配置換えになることが決定し、このままでは身体が持たんということで、生活が落ち着くまでいったん完美をお休みすることにしました。
・・・もし戻ってきたら恥ずかしいので『引退』とは言わず、あくまで『休止』って言ってましたから!そこんとこヨロシク!!!

→③につづく(おそらく)






スポンサーサイト

テーマ : 完美世界〜パーフェクトワールド〜 - ジャンル : オンラインゲーム

00:59  |  ネタ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |